Tier IV

  • Tech Blog
  • News
  • Documents
一覧に戻る

「ティアフォー学生研究員」募集開始のお知らせ ~修士・博士研究のための奨学金制度~

Sep 14, 2021

  • Press Release

rodeo



株式会社ティアフォーは、2021年9月15日より、ティアフォー学生研究員の募集を開始します。ティアフォーが掲げるビジョン「自動運転の民主化」に共感を持ち、自らそれを実現する意欲に満ち溢れた修士課程・博士課程学生の研究活動を支援する制度です。学生の挑戦的な研究課題とスタートアップの野心的な事業を協創させることで、ポテンシャルを秘めた学生が研究に没頭できる時間と空間を生み出し、研究力の底上げを促進しつつ、自動運転の未来とティアフォーの世界に資する成果を出していただく狙いです。

奨励金支給による経済的支援に加え、研究成果の論文発表を支援すべく、ティアフォーに所属もしくは協力体制にある大学教員、研究員、エンジニアらによる学術的なアドバイスや評価用のデータセットを提供します。また、研究成果のオープンソース公開を強く推奨し、世界初の自動運転用オープンソースソフトウェアであるAutoware※の研究開発への貢献も期待します。修士課程・博士課程学生のポテンシャルを尊重し、研究力の向上および成果公開を支援するとともに、自動運転の実現にも貢献していただくユニークな支援制度です。

https://www.autoware.org/projects



募集の詳細については以下のページをご覧ください。

https://herp.careers/v1/tier4/k64HsD4OB-1m



ティアフォー創業者である加藤真平CTO(東京大学准教授)からのメッセージ:



20210915 01



大学院における修士課程・博士課程の研究力は、我が国の科学技術・イノベーションの礎であり、国際競争力の源と言っても過言ではありません。この「研究力」を底上げするためには、何よりもまず、修士課程・博士課程の学生諸君が研究に興味を持ち、課題解決に没頭し、その成果を社会に還元するという「当たり前」を創り出すことが必要です。本制度は、自動運転の未来とティアフォーの世界に焦点を絞り、その「経験と場」を提供するものです。自ら研究提案することにより、その研究に対する興味が湧き上がり、いずれ愛着に変わります。経済的な支援と社会との接点という機会を得ることで、学生諸君が人生のひとときを捧げるに値する研究に没頭できるのではないでしょうか。そして、その成果が自動運転の未来とティアフォーの世界に貢献できたとき、自ら生み出したものが社会に還元できたと実感するでしょう。この小さな成功体験が、新たな研究提案への動機となり、次のサイクルにつながります。国にも似たような支援制度はありますが、その性質上、いくつかの縛りや研究活動の制約を求められます。本制度は、私がもつ知見と知識をスパイスにして設計し、修士課程・博士課程の学生のために最適化したつもりです。是非ともこの機会を活用していただき、自らのキャリアを築き上げると同時に、私の想像の先をいく成果を見せ、ティアフォーを驚かせてほしいです。



<本件に関するお問い合わせ先> 

株式会社ティアフォー
広報担当 Email:pr@tier4.jp

  • Autoware
Tier IV

© 2020 Tier IV, Inc.