Tier IV

  • Tech Blog
  • News
  • Documents
一覧に戻る

「オープン戦略」を推進、初となるTIER IV SUMMIT 2021オンライン開催

Apr 1, 2021

ティアフォー初となる公式サミット(オンライン開催)。台湾の鴻海(Foxconn)会長劉揚偉氏をはじめとした著名ゲストも招きながら、「自動運転の民主化」を掲げるティアフォーの「現在」と「未来」を語ります。



image



株式会社ティアフォーは、4月21日に、「TIER IV SUMMIT 2021」をオンライン開催します。「自動運転の民主化」をビジョンに掲げるティアフォー、その「現在」と「未来」を語る初めての公式サミットとなります。

テーマは、 ”The Open Source Journey towards Intelligent Vehicles for Everyone” (オープンソース戦略で実現する自動運転の民主化)。ティアフォーが自動運転の領域で世界の競合に勝つために進める「オープン戦略」を、初公開情報含め詳しくお伝えします。

配信概要は、ティアフォー経営陣により、エコシステムとサービス構築の考え方に触れ「事業柱」の振り返りを行います。また、開発陣による最新プロダクト解説と開発現場紹介を中心に内容を構成。さらに、特別企画として、業界著名ゲストとティアフォー経営陣による対談セッションをお届けします。

特別企画について、まずは、WILLER株式会社代表取締役の村瀨茂高氏とティアフォーCOO田中大輔による「自動運転×モビリティサービス(MaaS)」のビジネス対談。 次に、NVIDIA日本代表兼米国本社副社長の大崎真孝氏とティアフォーCTO加藤真平による「自動運転×コンピューティングプラットフォーム」のテクノロジー対談。 本イベントのラストを飾るのは、EMS / ODM(設計製造受託)業界の巨人・台湾最大手「鴻海」経営トップ劉揚偉 (Young Liu)氏、および鴻海が主導して設立したEVオープンプラットフォーム団体「MIH」CEOの鄭顕聡(Jack Cheng)氏とCTOの魏国章(William Wei)氏を招き、The Autoware FoundationのChairman も務める加藤真平が「EVと自動運転の将来」について語り合います。



開催概要


開催日時:2021年4月21日(水)10:00-18:55

参加料:無料

開催場所:オンライン開催

サイトhttps://tier4summit.com/ 以下「視聴方法」より事前登録(Peatix)をお願いします。

視聴方法

  1. Peatix(https://tier4summit2021.peatix.com/)からお申込みください。
  2. お申込み後、閲覧可能なイベント視聴ページにて「Tier IV SUMMIT 2021」サイトの「ログインID・パスワード」を確認ください。
  3. 確認したID・パスワードを用いて「Tier IV SUMMIT 2021」サイト(https://tier4summit.com/)に、ログインしてください。
  4. 開催日、「Tier IV SUMMIT 2021」サイトにログイン後、「各セッション動画リンク」からご視聴ください。

プログラム詳細

10:00-10:40   Tier IV's Vision to Win

10:50-11:30   Tier IV's Path to Market

11:40-12:20   Logiee - 小型自動走行ロボットのプラットフォーム

13:00-13:40   eve autonomy - 工場内物流ソリューション

13:50-14:30   Milee Service - ラストマイルソリューション

14:40-15:20   公道自動運転Lv4を目指して - ロボットタクシー

15:30-16:10   Web.Auto - 自動運転を支えるクラウドサービス

16:20-17:05   自動運転 x モビリティサービス(MaaS)

17:15-18:00   自動運転 x コンピューティングプラットフォーム

18:10-18:55   Autoware x MIH EV Open Platform



<本件に関するお問い合わせ先> 

株式会社ティアフォー
広報担当 Email:pr@tier4.jp

  • Autoware
Tier IV

© 2020 Tier IV, Inc.