Tier IV

  • Tech Blog
  • News
  • Documents
一覧に戻る

オープンソースの自動運転ソフトウェアの開発を主導するティアフォー、シリコンバレーに拠点を開設

Jan 5, 2021

Neematte Media Corp.



2021年1月6日

株式会社ティアフォー(以下、ティアフォー)は、パートナーシップの深耕拡大と、オープンソースの自動運転ソフトウェア「Autoware」※によるプラットフォームサービスのさらなる発展を目的とし、新たにアメリカ合衆国カリフォルニア州に現地法人を開設しました。

世界最先端のハイテク企業が集まるシリコンバレーでの拠点開設は、ティアフォーが目指す「自動運転の民主化」実現に向けた重要なマイルストーンであり、Autowareを核としたエコシステムパートナーと自動運転を利用いただくお客さまへ、テクノロジーがもたらす可能性を大きく拡げるものです。

北米現地法人では、ティアフォーの自動運転プラットフォームサービスの発展とオープンソースのソフトウェアを基盤とした自動運転技術の世界的前進に貢献すべく、The Autoware Foundation(Autowareの標準化を推進する国際業界団体)のメンバーシップやビジネスパートナーシップのさらなる拡大に向けて活動します。


※「Autoware」は The Autoware Foundationの登録商標です。



今後の展開


ティアフォーは、2015年12月設立した日本に拠点を置く大学発ベンチャーで、自動運転業界をグローバルレベルでリードするディープテック企業です。多くの「個人や組織」が「時間や空間」といった障壁を自由に乗り越え、社会全体に広く利益をもたらす、安全でインテリジェントな自動運転のための技術開発を進めています。世界初となるオープンソースの自動運転ソフトウェア「Autoware」の開発をリードし、自動運転技術を用いた旅客サービスや物流サービスの実現に向けた研究開発を進めています。ティアフォーおよびグローバルパートナーにより、「Autoware」を進化させ続け、完全自動運転の実用化ソリューションを世界中で展開していきます。


<本件に関するお問合せ先> 株式会社ティアフォー 広報担当 Email: pr@tier4.jp

  • Autoware
Tier IV

© 2020 Tier IV, Inc.